メタボ オオトカゲ

バンコックの知り合いの方に水上クルーズに連れて行ってもらいました。チャオプラヤ川の西側はなかなかの下町で水路が網の目のようにあります。そしてそこはオオトカゲの生活の場でありました。都会のど真ん中なのに今回のクルーズで10匹以上は見れました。しかもバンコク近郊で見る個体よりあきらかに大きい。このあたりの仏教寺院は水路に隣接しているのでモン…
コメント:0

続きを読むread more

笹のアーチ

最近、コロナ問題の影響で香港にいることが多くなり香港の自然観察をすることもまた多くなりました。少しアップする回数も増えるかもしれません。直近でひさしぶりにマクリホーストレイル4の後半部分に行ってきました。トレイルにはいる途中にみごとな笹林がありました。 屋場竹林というところで、西貢側からMa On Shan Country parkの…
コメント:0

続きを読むread more

香港最後の秘境 紅花嶺

香港の北東で中国とのボーダーラインに接している山塊があります。紅花嶺と呼ばれていますが香港で唯一入山困難な山々です。 八仙嶺のさらに北にあり、上水や粉嶺駅からバスで中国との東の国境の町 沙頭角 へ向かうと北に見えてきます。 最近は、香港から深圳に抜ける物流道路として少し開発がすすんできましたがまだまだ忘れられた地域です。 香港に生…
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール カワセミ発見

セントーサ島の横のラブラドール自然保護区に行ってきました。小さな海辺の自然公園です。 駅まで戻るルートにBerlayer Creek Board walk という川沿いの遊歩道があってカワセミを見つけました。 日本名 ナンヨウショウビン( Collared Kingfisher ) と言うアラビアからアジア一帯に生息する普通のカワセ…
コメント:0

続きを読むread more

インドヤシリス デリーにて 

出張でインドデリーにきています。デリーで一番の観光地と言われるRed fort( ラールキラー)に行きました。 ムガル帝国の王様のお城の跡地のようですが、城内にウジャウジャとリスがいました。ヒンズー教の国で動物の殺生はあまりしないお国柄なので大量発生していました。図鑑でみたらインドヤシリスと言うようです。 背中にシマリスのように縞が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過

日本も今年は大型台風が多くて被害が出ていますが、香港も9月に十数年ぶりに大型台風が直撃し大きな被害をもたらしました。特に街路樹を含む樹木の被害はすさまじく、香港中の5%の樹木が被害にあったのではと思われるくらいひどい状況です。2週間ぐらいたちますが清掃が進まず未だに街中に倒木がごろごろしています。 街路樹はコンクリートで固められている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクリッチトレイル(シンガポール) その2

3キロぐらいいったところでミズオオトカゲに遭遇。 東南アジアでは普通に見るけど水辺以外でみたのは初めてです。 餌が違うせいかかなり小さい ( 1メータ弱くらい ) ゴルフ場の近くでLong tailed macaque に遭遇。多分日本名はカニクイザルだったと思う。 東南アジアで一般に見るサルはほとんどこの種類 このトレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクリッチトレイル(シンガポール) その1

そろそろ香港で新ネタもなくなってきたので、シンガポールの自然観察も付け加えました。 最近、出張で頻繁にいっていますが時間があればシンガポールのトレイルもまわっています。 スンガイブロー湿地保護区も、ブキティマ自然保護区も行きましたが香港に比べて広くないので2~3時間もあれば 回れてしまいます。今回は中央エリアの貯水池群で有名なマク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尤徳亭 ( ウィルソントレイル最終地点 )

ウィルソントレイルの最終地点から1Kほど戻ったところに尤徳亭という休憩所があります。ここからの風景が地味なのですが非常に好きです。中国のボーダーラインに近いので奥に見える山は中国の山です。この辺は、香港特有の亜熱帯性の植物ではなく、松あり竹あり温帯広葉樹ありでほとんと゛日本に近い植生なので日本の山をハイキングしているような感じです。冬場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いがけずジオパーク

西貢エリアの海岸線はジオパークが多い。ここ数年香港の新観光名所にしようとよくアピールもしています。 西貢港からも観光船がでているようですが、数時間かかるのであまり関心がない私にはジオパーク観光はないかなと思っていましたが、最近西西貢の北部を散策していたら、道を間違えて突然ジオパークに遭遇しました。 (マクリホース3のさらに北、このあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港 隠れた名山 青山 その3

頂上付近、ここに休憩所があり、横に下山道がありますが実際の山頂は電波塔の中にあります。 ここからは、10分弱の登りです。ここまで来たら行くしかない。 下山道、一気に580m下りる。一転して緑が多く木陰も多い。こちらから登ってくるのがセオリーらしい。 かなりの急こう配だが整備されていて木も多いため、危険は感じなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港 隠れた名山 青山 その2

登山道、こんなところばかりでした。香港には珍しく手を使うところも多く軍手必要かもしれない。 乾いていて砂地が多くて滑りやすい。香港ハイキングではなかなか味わえない緊張感がある。 中腹からの海をはさんでのシンセンの風景、はげ山なので360度パノラマ 後少しで頂上、このあたりまでくると夕方のせいもあり風も吹き抜けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港 隠れた名山 青山 その1

香港半島のほぼ一番西側に青山という標高583mの独立峰があります。MTRのWestlineの最終地点TuenMen駅から見ると西側にそびえたっている山です。今回6月で時期は危険でしたがトライしてみました。マイナーな山ですがなかなかおもしろかった。行き方は、TuenMen駅のひとつ手前の、Siu Hong駅でおりてLightrail(路面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦田花散歩 2

その2です。。 名前はわかりませんがなかなか珍しい花でした。 サボテンの種類だと思いましたが、妻の知り合いの情報によるとマダガスカル産の花麒麟という種類だそうです。 タンポポのような花でしたが、なかなかグロテスクです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦田花散歩 1

先週、中国出張で風邪をひいてしまい、少し体調が回復したのでリハビリをかねてひさしぶりに錦上路駅で降りて錦田を散歩しました。4月なのに晴天で湿度も少なく絶好の散歩日和でした。このあたりは古民家が多く、昔ながらの香港を感じさせる風情がある場所です。4月なのでいろいろな花も咲き亜熱帯の雰囲気がいい感じです。 ブーゲンビリア( (花に見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港 イノシシ? ノブタ?

ついにイノシシ(ノブタ?)を写真をとることがてきました。香港のトレイルでは頻繁にみかけるのですがすばっしこいため、写真を撮ろうとするとすぐに逃げてしまします。今回、誰かが捨てた生ごみに集まっているようで写真をとっても食事に夢中で逃げませんでした。子供も5~6匹いました。子持ちは危険なのでこの距離で写真をとるのが限界でした。場所は、藍田の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝澳の水牛湿地

ランタオ島の南 芝麻湾半島の西側に貝澳というビーチにそった集落と湿地があります。なかなか風光明媚なところです。ここには、香港でもかなり希少種の野生の水牛が生息しています。多分まとまってみれるのは ここだけかと思います。近隣の関係者の湿地保全の努力もあって、一度は絶滅寸前でしたがかなり個体数が回復しています。ここで水牛を見てから芝麻半島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港爬虫類特集

香港は爬虫類も多い。 特にトカゲは種類が多くよくあちこちで見る。香港でのトカゲの自生種は文献では19種類と書いてあるけど、もっと多いような気もする。それとも中国からの外来種が増えているのかな。 家の近くの植え込みにいたトカゲ 動きがはやいのになかなかよく撮れている ヘビがカエルを飲み込むシーン。 ランタオ島 の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Long Ke Wan

香港で有名な手つかずの自然のビーチ、初めて行った時は、このビーチの情報をもっていなかったので突然現れて感動しました。ただ、その後はマクリホース2 の急な登りが始まる。ビーチがきれいに見える晴れた暑い日はその後はたいへんです。今回もなかなかの晴天だったのでアップしました。 ビーチは人でたくさん。だけど海水浴施設はまったくとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛の行列

ひさびさに、西西貢のマクリホーストレイル3にトライしました。 最初のアップヒルを登りきったあたりに、予想通り 牛がいました。完全に道をふさいでいたのでおもしろいのでブログにアップすることにしました。前日が大雨だったため、牛の体が綺麗にシャワーされていて、獣臭もなく、毛もつやつやだったので近くで写真をとることにしました。 野生化した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more